【レビュー】OneOdio A7ヘッドホンがギターにも使える。

ヘッドホン

【OneOdio A7ヘッドホン】のレビュー

2019年9月にこの【OneOdio A7 Bluetooth ヘッドホン】を購入し、半年間使ったのでレビューさせていただこうかなと思います。

結論から言って、音質も耐久性も申し分ないです。

僕が購入した理由は重低音が使えてギターのアンプと接続できる点でした。

夜エレキギターを鳴らすのはさすがに近所迷惑になるので。。

今のところ快適に使えています。

【OneOdio A7】の良い点

購入してみて分かった点などをいくつか挙げてみようと思います。

  • 機能が多い
  • 悪くない音質(重低音)
  • 折りたためて収納が便利
  • ギターやピアノと接続可能(シールドさすところに直接でOK)
  • 充電しなくてもかなり長い時間使うことができる(2週間くらい充電しなくても余裕だった)

上記5点ほどです。

充電しなくてもかなり長い時間使えたのはかなり自分でも驚いた点です。

【OneOdio A7】の良くなかった点

  • 高音は割と弱めかなと
  • 電話には向かない(音質低下)

電話していると自分の声を相手側に送るときに音質が下がるみたいです。

電話時は純正のイヤホンを使うことをおすすめします。

あと、高音域はあまり出ないです、重低音がキレイに聞こえます。

ギターを使う人向け

スマホの音とアンプの音を同時に聞きたくないですか?

可能です。(耳コピにかなり役立ちます)

↑この機能がかなり便利です。

どうしてもギターの音でスマホの音が聞こえなくなってしまうのでこの機能があると便利ですね。

耳を覆ってくれるので長時間使える。

基本的にヘッドホンは長時間使っていると耳が痛くなってしまうのですが、耳を覆ってくれるタイプなので耳に対する負担は少ないです。

長時間って言っても3時間付けていると僕は疲れてしまいますが。。。

もっとスペックを知りたい人は↓

OneOdio 高性能 ヘッドホン Bluetooth モニターヘッドホン 音源ミックス 音楽シェア 低音強化 有線 無線 密閉型 FuSion A7

新品価格
¥5,980から
(2020/2/28 13:34時点)

 

 

 

コメント

  1. […] >>>ギターに使えるいいヘッドホンです。 […]

タイトルとURLをコピーしました