【4Kテレビ比較】TLCとハイセンスの性能を比較

PC周辺機器

【4Kテレビ比較】TCLとハイセンスの性能を比較します

 

TCLとは・・・中国発のグローバル総合家電メーカーの名前です。(The Creative Life)

ハイセンスとは・・・これも中国発の超大型電子情報グループの名前です。

スペックの比較

まずはTCLとハイセンスの性能を比較してみます。

比較対象は同じ価格帯のものとします。

商品名 TCL(43v型43k601U) ハイセンス(43F60E)
価格 ¥33,085 ¥36,977
モデルタイプ 4Kチューナー非内蔵 直下型LEDバックライト/HDR対応
年式 2019 2019
画面解像度 3840×2160ピクセル 3840×2160ピクセル
特別機能
  • USB外付けHDDへの番組録画対応
  • 裏番組録画可能
  • 長時間録画可能
  • USBデバイスから写真再生可能
  • EPG番組表
  • HDR対応
  • 外付けHDD録画対応
  • 裏番組録画対応

機能の比較はこんな感じです。

違った点は、

  • 4Kチューナーの有無
  • 直下式のLEDライトが付いているか
  • HDRの有無

といった感じで、ほとんど同じ性能といった感じでしょうか。

TCL(43v型43k601U)の機能

簡単に機能の説明をします。

4Kチューナーが内蔵されていない(非内蔵)

ハイセンスと違った点は『4Kチューナー』が内蔵されていない点です。

『4Kチューナーってなんぞや』って方は↓で解説しますので参考にしてみてください。

4Kチューナーとは?

4K放送を見るために必要な機器です。

今回紹介するTCLの4Kテレビは外付けの4Kチューナーが必要になります。

今の4Kチューナーはかなり便利になっていて、YoutubeやabemaTV、U-NEXTなどのインターネット動画サービスが見れるのが特徴です。

 

このサイトではピクセラの4Kチューナーをおすすめしていますのでぜひチェックしてみてください。

>>>ピクセラ 4K Smart Tuner Andoroid TV搭載 チューナー Amazon Echo、Google Home対応 【日本正規代理店品】PIX-SMB400

仮にYoutubeやabemaTV、U-NEXTなどのインターネット動画サービスがテレビで見たいのであれば『Fire TV Stick』が、かなりおすすめです。

最近爆売れでかなりおすすめですよ。

>>>【Fire TV Stick 】YoutubeやPrimeVideoが簡単に見れる!【完全無料】

USB外付けHDDへの番組録画対応ってなに?

外付けHDDをテレビにつけることができます。

USBで接続することによって録画容量を増やし、番組をより多く録画することができます。

これでいちいち容量に悩んで、録画している番組を消したりする必要はありませんね。

おすすめHDDとHDDケースの紹介はこちらのサイトで詳しく解説しています。
>>>おすすめHDDケースとHDDを紹介を詳しく解説します

裏番組録画機能とは?

裏番組録画(ダブルチューナー)は言葉の通り、自分が今見ている番組の“裏”の番組が録画できる機能です。

USBデバイスからの写真再生機能について

これもその名の通りですが、USBでつないだ機器から写真を再生させる機能です。
これもあると便利ですね。

EPG番組表とは?

番組を簡単に探せる機能です。ジャンル別に探せたり、その画面上から録画予約することができます。

ハイセンスの機能の説明

 

直下型LEDバックライトとは?

これとは別に『エッジ型バックライト』があります。

『エッジ型バックライト』とは、バックライトで液晶をLEDで光を当てる際に上下にLEDが配置されている形のことを言います。

LEDが画面の裏に配置されているのが、上下だけに配置されています。

『直下型LEDバックライト』は、配置されているLEDが画面全体に配置されています。

画面全体にLEDが配置されているので、明るさが全体に行き渡り綺麗な明るさで楽しむことができます。

簡単に説明すると、画面を照らすために使われているLEDが前提に配置されていて明るいということです。

HDRとは?

簡単に説明しますと、『明るさの幅が大きく表示する技術』です。

明暗がはっきりとしていて、より自然でリアルな描写を見ることができます。

この部分は実際に見た方が分かりやすいかと思います。

結論

とりあえずいろいろな商品をみて自分に合ったテレビを探すのが一番いいです。

いろいろ搭載されている機能とかググりながら、自分に合ったテレビを探してみてください。

おわり。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました