1ヶ月でギターをマスターする方法【裏技あり】これが一番効率的です

ギター

1ヶ月でギターをマスターする裏技を解説します

ギターは1ヶ月目が肝心

本当に1ヶ月でギターをマスターするとすれば、何が一番大事だと思いますか?

努力や練習量は確かに大事だと思いますが、僕が一番大事だと思っていることは根気とギターを楽しむことだと思います。

よく友達で『ギター弾きたいんだけど教えて!』と言われ、1日ばかり練習に付き合うのですが、ほとんどの場合1ヶ月後には辞めています。
80%の人間はギターに触れる時間が少なくなっていき、やがて0となります。

逆に、初めて1か月間毎日ギターに触れ、楽しみながら練習しているひとは1か月もあれば余裕で難しいコードもこなして、数年後には僕のスキルなんて余裕で超えていきます。
すでに同じマンションの友達には1年弱くらいで速弾きのスキルで抜かれています。

楽しければなんだってできるし練習時間も無限に取れます。

それがギターを始めて1ヶ月目にやるべきことなんですね。

【裏技の正体】ガチで1ヶ月でギターが上手くなりたければレッスンに通え!

本当にギターが上手くなりたかったら絶対にギターレッスンへ通ってください。

これだけは絶対に間違っていないと断言できます。

これが裏技の正体です。(これがかなり重要。)

月1万しないくらいのヤマハ音楽教室などがおすすめです。

理由は

  • プロの指導は本当にプロの指導
  • 団体教室で周りと切磋琢磨
  • 癖が無くなる
  • 自分の良さ、悪さを的確に指導してくれる
  • 課題などのクリアで上手くなる

プロの指導は本当にプロの指導

プロは本当にすごいんですね。

何百人何千人と教えているので上手くなる教え方があるのでしょう。

その個人の特徴を捉えた指導が自分の能力を育ててくれます。

先生の指導をすべて吸収するつもりで練習に励めば1ヶ月なんか余裕で人前で弾き語りできるレベルには到達するはずです。

現に今ギターでプロを目指している友達はギターを始めて1ヶ月でその辺の軽音楽部よりは上手かったですw

プロの指導って本当にすごいんですね。

団体教室で周りと切磋琢磨

指導は個人のレッスンや団体のレッスンがあると思いますが、僕は団体をおすすめします。

圧倒的に周りがいることで上手くなりたい気持ちは高ぶります。

自分が成長する糧となることは間違いないと思います。

ヒント:課題の発表

癖が無くなる

僕はこれが一番悩みました。

半年ほど独学で練習していたのですが、自分でも気づかない癖があってなかなか上達しなかったことがありました。

自分でも気づかない癖って本当に治らないんですよ。
一生付き合っていくしかないのかと考えるほどです。

これはコード弾きよりは速弾きに挑戦する人やアルペジオなんか弾きたい人なんかにあるのですが、自分の変な癖でどうしても指が動かなかったり届かなかったりと苦労しました。

どんな方法でも極めれば上手く弾けると思うのですが、1ヶ月でマスターしたいって方にはおすすめはできません。

この癖もプロの先生の指導の下、上手く改善することができました。(具体的には小指が浮いてしまうなど)

僕は小指が上手く動かすのに1か月はかかりました。

自分の良さ、悪さを的確に指導してくれる

これも重要で、自分の悪さだけではなく良さをプロの方からほめてもらえることで自分は『このままでいいんだ』と進む方向が見えてきます。

どうも独学では合ってるか、間違っているか、かなり不安になります。(てかだいぶ)

不安になり練習が止まってしまってはもったいないですよね。

悪さの指摘も同じくです。

課題などのクリアで上手くなる

これが結構シビアなんです。

『これ次のレッスンまでに練習しておいて~』と課題が出されると思います。

なんだか学校を思い出します。。

これをクリアしていくことで自分の弱さを克服していきます。

もともと上手い人は良いんですが最初のうちは課題が苦労すると思います。

この課題をクリアするために練習すれば上手くなることは確かですのでここは『根気』で頑張っていくしかないですね。ファイトです!

上記のこれらが1ヶ月でギターをマスターする方法

ここまで解説したことが独学でもできる!って方は独学でも全然問題ないかと思います。

僕は独学で4年ほどやりましたがお察しレベルです。。。

今回は、レッスンに通うのがベストと言うことを今回は伝えに参りました。

今では家でレッスンが受けられるらしい

30日でギターをマスターするギター講座があるみたいなのでそちらのリンクも貼っておきます。

ギターレッスンに通うのは少しハードルが高いって方にはおすすめなのではないでしょうか。

では、お疲れ様です。

古川先生が教える30日でマスターするギター講座

ギター始めるときの道具って何を選べばいいの?

基本的に必要な道具は

  • ギター
  • ピック
  • カポタスト(あると便利)
  • アンプ(エレキの場合)
  • シールド(エレキの場合)

基本的に始めはどんな道具でもOKです。

店員さんに『はじめは良いもの買ってモチベーションアップさせた方がいいですよ』なんて言われるかもですが、初心者のうちはいい音も悪い音もわからないので何選んでの大丈夫です。

僕が始めた時に買ったもの一覧

ギター

Epiphone エピフォン エレキギター SG Special EB

新品価格
¥22,000から
(2020/3/1 00:22時点)

これですね。今でも使ってます。十分良いギターです。

エピフォンのSG。好きです。

アンプ

Fender フェンダー ギターアンプ FRONTMAN 10G 100V JPN DS

新品価格
¥6,270から
(2020/3/1 00:24時点)

一番安いものだと思います。

フェンダーのアンプを選びましたね。なんでもよかったのでしょう。

ヘッドホンあると便利です。

ヘッドホンがあると夜中でも練習ができます。

生音の練習でも良いですが、エレキはアンプに繋いでなんぼでしょう。

イヤホンだと音が割れて全然だめなのでヘッドホンをおすすめします。

それ用のやつがあるので見てってください。

>>>ギターに使えるいいヘッドホンです。

さいごに。。。

ギター練習頑張ってください。

この世の中がギターで幸せに満ちることを願っています。

ギターを見るだけでも全然いいです。

Amazonでギターを眺めていることが一番楽しかったりするのでぜひ適当に見てってください。

では。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました